カテゴリ
全体
ぶらだより
投資日記
社会経済
今日の先物予測
家庭菜園
読書
生活
健康
以前の記事
2017年 03月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 08月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
お気に入りブログ


FX

FXとポーカーの共通点は手持ちのカードで勝負すること。勝つことあるし負けることもある。だから手札が悪いときは勝負を降りるつまり見ている、よい手札になったら勝負する。FXの場合勝負に入ると自動的に参加費用がとられてマイナスからのスタートとなり、この部分を取り返すのがまず第一。
 1分足の波動だけではこの参加費用になるのが関の山。だからもっと長い5分とか15分の波動を見て入る。時間が長ければそれだけ波の大きさも大きくなり利益が出る。

ところが頭で分かっていても実際にはできない。今日は5分も1分も下げているので当然売りなのだがチョイ戻しを狙って買ってしまい下げの波に飲まれた。すぐに売りに変えればよいのに呆然と見ていた、久しぶりの大きな下げ!!!この動きを待っていたのだ。小さく負けて大きく儲ける。その機会を逃してしまった。ショックは大きい、心を落ち着けるために散髪に行く。

午後は静止状態の中でNZDが少しずつ上げているのに気づいた、しかし他は全く動かない。さらにNZDは上げ15分にチャートからやはり本物と気づくと同時に他もいっせいに上げていく。またも逃した。

この遠因は昨夜のトレードにある。15分足で下げを確認して入ったのが逆に戻してしまってロスの痛手を被った。だから今朝は逆に入って駄目でこれらから躊躇する心ができてしまっている。

トレードのシステムには問題はない、あとはマインド精神面の訓練。これを作るには何度も繰り返して体に覚えこませるほかはない。
[PR]
by kakabura | 2011-06-08 14:41 | 投資日記
<< スランプ FX >>




2羽のアゲハは何をしているのでしょう。
by kakabura
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧