カテゴリ
全体
ぶらだより
投資日記
社会経済
今日の先物予測
家庭菜園
読書
生活
健康
以前の記事
2017年 03月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 08月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
お気に入りブログ


戦いすんで日が暮れて

大きなショックが続き今月のオプションはマイナス確定になった。ここのところの急落は1000円以上と激しくこの程度でよく収めたという気もするが振り返れば多くのミスを繰り返している。

先週の金曜から始まるがヨーロッパ発の不安からNYが急落する。しかしチャートからは前日から下落に入っており本来はここで手を打つべき所を通常のヘッジですませその夜の雇用統計で考えることとした。雇用統計はまずまずで一旦反発。ここで油断して先物を一部買戻しさらに9500でポジションを作った。これが最大のミス。

それでも落ち着くかと思った所にアメリカ国債のレーティング引き下げが加わり月曜は更に急落。先物のヘッジを追加したが略負けが確定。夕方イタリアの国債買い付け報道からナイトセッションは高く始まる。ここでフルヘッジするチャンスが残っていたのにこれも逃した。そして昨夜の急落で完全にアウト。今日はプット1枚処理して確定する。

これら一連の動きでトレンドの強さにはどのような好材料も勝てないということがわかる。一時的に持ち直すが不安は収まらず再度下落することでロスカットを巻き込み一段と下げる展開だ。

トレンドが変わるまでは好材料は戻り売りのチャンスと見るべきなのだ。

戦いすんで日が暮れて虚脱状態が続く
[PR]
by kakabura | 2011-08-09 11:03 | 投資日記
<< シュワルツコップ 逆転の発想 >>




2羽のアゲハは何をしているのでしょう。
by kakabura
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧