カテゴリ
全体
ぶらだより
投資日記
社会経済
今日の先物予測
家庭菜園
読書
生活
健康
以前の記事
2017年 03月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 08月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
お気に入りブログ


今週の結果

アメリカが下落してそれにあわせて日本も調整と見ていたが全く逆の展開となった。アメリカはダウが高値更新、ナスダックも確実に上昇チャネルのアウトラインをブレークして上昇基調を強めた。ドイツは上昇チャネル、イギリスもレジスタンスをブレークして5月高値を目指している。
日本も日経平均だけでなくTOPIX,ドル換算日経平均もアイランドリバーサルを打ち消した。
今週の買い候補銘柄は下げ逆に売り候補銘柄が上げた。完全にマーケットの方向とずれているのが確認された。強い銘柄が買われて指数を上昇させている。この動きに乗るかそれとも物色対象が変わるのを待つか。
どちらにしても今のシステムが有効なのかもう一度調べなくてはいけない。上がったからといって遅れてはいけないと焦って買うのは最悪の結果を招くことになる。場合によっては今回の上昇は見送っても仕方が無い。10月調整という見方で来ていたのでフィルターを通してチャートを見ていたのかもしれない。弱気の乖離を打ち消す要因があったということだろう。逆に言えばその要因がなくなると大幅下落ということも有り得るので単純に楽観視するのも危険。
[PR]
by kakabura | 2006-10-07 06:31 | 投資日記
<< 北朝鮮 趣味 >>




2羽のアゲハは何をしているのでしょう。
by kakabura
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧