カテゴリ
全体
ぶらだより
投資日記
社会経済
今日の先物予測
家庭菜園
読書
生活
健康
以前の記事
2017年 03月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 08月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
お気に入りブログ


今週の戦略

先週は天井圏での対処方法だったが今週は反落時の対処方法になる。日興コーディアルの上場廃止の可能性を受けて積みあがった裁定買残はSQまでに清算される可能性が高い。つまり解消売りが繰り返されるということ。メインシナリオはSQで底を打ち再度上昇に転じる、サブシナリオはSQ通過後も外国人の買いが入らずにズルズルと下げていく。
メインシナリオでも急反発の可能性は低くゆっくりと底値を固めながら上げていくというものだろう。したがってこまめな利益の積み上げを考えるべきであろう。
今週は
①週前半は先物の売りを久しぶりに手がけてみる。
②週後半からSQ当日にかけて主力銘柄の買いをKCOMの現物、楽天の信用
 これはメインシナリオに基ずくものなので週明けの動きで判断。
注目指標は
為替
チャートの動き
MMシグナル
を総合しての判断ができるかどうか。
マネーマネージメントとしては底値圏としてこれまでの1%から3%まで引き上げる。1トレードリスクも0.6%に、但しリスクポジション数は3とする(現2を除く)
[PR]
by kakabura | 2007-03-04 10:56 | 投資日記
<< 想定外 小姑 >>




2羽のアゲハは何をしているのでしょう。
by kakabura
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧