寒い日

久しぶりに雪が舞う寒い日、冬に戻ったようだ。しかしこの寒さが過ぎれば一段と春に近づく。散歩に出てみたが風が強く早々に帰ってきた、こんな中でも堤防の作業は続けられている、仕事は大変だ。コウノトリが来る湿地帯に生まれ変わるのはいつになるのだろうか。
マーケットは難しい時間帯に入っている。FOMCでの利上げは略織り込まれたようでそれを確定づける雇用統計を週末に控えて方向感がなくなった。次の材料待ちになり暫く様子見が賢明か。

福井商業のチアダンス部が全米で優勝した、これで7回目だそうな。凄いなあ、こんな片田舎から世界で勝負できるなんて。高校生の頃は何も考えていなかった、まあ今も変わりはないが。彼女達をみるとなんだかうらやましく思える、一生懸命にできることってなんて素晴らしいことなのだろう。そんな彼女たちを題材にした映画が出来たみたいだ、上映されたら見に行くか・・・

[PR]
# by kakabura | 2017-03-07 14:22

時勢

北朝鮮がミサイル4発発射。週末には金正男殺害でマレーシアが北朝鮮大使の退去勧告。現在米韓軍事演習中、トランプ政権は北朝鮮外交方針変更の話。今月中旬には国務長官の訪問。一連の動きは水面下で大きな動きが出ていることを示唆。やはり一番大きなのはアメリカだろう、トランプは親イスラエル、反金融資本と言われているがそれが何を意味するのか。先週は予想外の大統領演説でプラスをとったものの週末に又オバマ政権の盗聴疑惑を持ち出して元に戻った。これも筋書きなのだろうが一体何を狙っているのだろうか。いつ何が起こっても不思議ではない、何でもありの景色になってきた。東京マーケットは動きがない。
[PR]
# by kakabura | 2017-03-06 14:10 | 社会経済

タイミング

今日は2hr、30minのシグナルは買い、9時まで待って上がったところでエントリーしたら揉み合いに入ってしまった。高いところを買ったのでLC水準はロスが大きすぎる、耐えに耐えてようやく上に抜けた。USD/JPNが軽いとみて買ったがEURやAUDの方が結果的に良かった。この辺選択が難しい、銘柄を分散する方法もあるが1日分のリスクを一度にとってしまうこともあるので要検討。
 5分足のチャンネルにトレーリングを置いたがこれも良い選択ではなかった。30分のMACDが上昇を続けている限りポジションはホールドして一時的な押しの場面では5分足を使った両建てをしたほうが心理的に楽かもしれない。
 2Rの利益だったが適切なトレードをすれば2倍くらいは行けたところだった。最も出かける日だったので途中でEXITせざるを得なかっただろうが。

今日は入るタイミングが悪くポジションキープで疲れてしまった。5分足で最高のタイミングで入ろうとしているが結果的にはその時間ほかのポジションが取れないので時間の無駄使い、腹を決めて発注作業をこなしていくことにしよう。
[PR]
# by kakabura | 2012-07-03 21:22 | 投資日記

ベビーリーフ

母の日に息子たちが送ってきたカーネーションにベビリーフの種が一緒に入っていた。久しぶりに蒔いたところ、うまく育ってくれた。しかし食べごろになるといつの間にか虫たちの幼虫が葉を食べだした。虫たちの食べ残しを朝の野菜として食べていたがやがて青虫の幼虫になり俄然食べるスピードが早くなった。葉のない茎みたいになった。いつの頃か虫がいなくなった、と思ったらこの野菜も味が悪くとても食べられない。虫の食べないものは人間にもダメみたいだ。

ということでこれらは諦めて、改めて種を買ってきて蒔いた。なかなか芽が出てこなくて心配したがここのところの雨で元気がでたのかやっと双葉が出てきた。もっと元気なのは雑草達。今度は早めに食べよう。
[PR]
# by kakabura | 2012-07-02 21:19 | 生活

混迷

ユーロの動きが混迷している、同時に為替の動きも激しい。ファンダメンタルに関係なくテクニカルで動くだけ。2時間足から今日はEUR/USD,GBP/USDロング、USD/JPNショートと見て9時前にロングのポジションを取った。始めは売りが強くEUR/USDのLCを引き上げた。少し弱気に傾いてしまった。このLCをヒットして反転し始めた。GBP/USDは思う方に伸びたが車の窓ガラスが開かなくなったので出かけるのでポジションを閉じた。差し引きプラスでは終えた。
 帰ってみると急上昇していた、まあよくある話だが。USD/JPNもショートポジションを作っておけば良かったのでトレンドの見方は間違っていなかった。

急騰の後は手がけにくい、強い勢いに心が揺れている。売るのは怖い、かといってここから買うのはと躊躇する。考えてはいけない。サイン通りにトレードすること。いつまでも上げ続けることはないし、上げ続けることもない。1回や2回LCしたところでトレンドの転換を掴めば大きなリターンが見込める。これはメリマンサイクルの教え。この反転を掴んでこのポジションをキープしながら小さいサイクルを動かすこと。これが今後の課題になる。その後異なる銘柄時間軸でのポートフォリオ作りを考えなくてはいけない。まずはポジション、スウィングの確立。
[PR]
# by kakabura | 2012-06-29 21:10 | 投資日記

迷い

今日はノートレード9時前と12時過ぎと14時前のタイミングで入れなかった。9時はマーケットがどちらに動くのかを見極めようとして遅れる。先週のショックで羹にこりて膾を吹くの類か。それまでのトレンドからは迷わず買いで入るところ、躊躇したのが運の尽き。
12時は売りのポジション計算まで行っていたのに少し下げたら入れなくなってしまった。14時はもう虚脱状態。

思うに腹が座ってないということだろう。ルール通りなら80%の勝率を心から信じきれていない。トレンドを信じること。
[PR]
# by kakabura | 2012-06-26 21:01 | 投資日記

週初め

いつも月曜はやりにくい、方向が見えにくいのだ。今日も上か下かわからなかったので見ている間に下へ向かった。一旦見送るとその後が難しい。結局反発を待つことに。ようやく反発の兆しがでたのでAUGを買う。1対1の利喰いまできたのでどうするか迷った、さらに上昇もと思っていたが案の定MAで頭を打たれて再び下へ。結局略イーブンで終了。ここから再び下落が始まるのだがここの売りは全く考えていなかった。
 しかし2時間足を見ると完全に売りのチャート。買ったところも戻り売りの場面。シナリオとしてあそこで反転しか考えていなかったのが原因。上がらないのなら下がる見なければいけない。

 原油のCFDも同じようにサブトレードを仕掛けて同値撤退、DOWも同じ。これらから分かるのは逆張り志向でトレンドフォローの戦略が弱いこと。本当に利益が伸びるのはトレンドフォローなのでこれをマスターしなくてはいけない。逆張りのルールはできているのでこのルールが出るまではトレンドフォローのトリガーを使うことを徹底すればよい。

今週から30分足のトレードに変更した。5分足から伸ばしたのでエンントリーをゆっくりと考えることができる。その分チャンスは少なくなるので見逃さないようにしなければいけない。まだ見落としが多い。
[PR]
# by kakabura | 2012-06-25 21:01 | 投資日記

心が弱いか

昨日のNYは大きく下げた。この流れを受けて8時も下落、だがこの時間帯はポジションを取れない。帰ってきてからは少し入りづらい局面。戻りに乗るつもりでいたが急落があってなかなか戻りにくいのではないかと迷ってしまった。為替も225も一気に戻していく、これを見逃したので後は何もできない。
 ルール通りに入ればそのまま大きく伸びたので昨日のプランで行けたのに入れない自分に嫌気がさして画面を閉じる。上がれば下がる。15時頃から下げの局面だったが今日は見ていないのでこれも外した。最近の傾向として15時過ぎに動きが出ることが多い。来週からはこれを狙うことにして16時からの動きは見送ることにしよう、ボラティリティーが大きくてトレードしにくい。
 大豆は伸びが悪いのでLCをきつくしてポジションを閉じる。結果的に1対1の利喰い程度だった。

今週は交通事故にあったみたいなのが響いて精神面にも影響を与えた結果となった。決まったことを淡々と進めるのも大変なこと。
[PR]
# by kakabura | 2012-06-22 21:03 | 投資日記

余韻残る

昨日のショックを引きずっている。9時前の売りタイミングを逃す。あとはじっと待って次の買いを待ってようやくまともなトレードが出来た。その後トライアングルのブレークというパターンが目に入り何時もの悪い癖で注文を出してしまいあっけなくLC。ルールではこのようなトレードは考えていない。余計なことをしてしまった、これで又弱気に傾きその後のエントリータイミングを見送る。今日は1勝1敗。

 原油は夜間の急落していて昨日の手仕舞いはラッキーとなった。商品相場はまだ回数が少ないのでポジションも気をつけねばいけない。大豆はあまり動いていない。

 適当な時間軸がまだつかめない。30分足を使えば勝率は高くなるがエントリーの回数が少なくなる。このため5分足を中心に見ているが30分足との感覚が狂い、方向を間違うことが良くある。一つには決断までの時間が短いのでそこでミスを犯す。いっそのことと1分足でのスキャルピングにしようかとも思うがこれをずっと続けるのは無理だろう。

 30分足のデイトレに5分足のスウィングを適当にいれていくのが一番良さそうだ。30分足でのトレンド方向のポジションを作り、押し、戻しの場面で両建てとして5分足のポジションを作る。明日トレンドが見えれば試してみよう。
[PR]
# by kakabura | 2012-06-21 21:24 | 投資日記

悪い日

今日は最悪だった。帰ってきてすぐにEURとAUGの下落トレンドを見て売り注文、ところが8時50分の貿易赤字が予想以上に大きく一旦円が売られてLCかかってしまった。昨日のGBPと全く同じパターン、これがけちの付け始め。ひと呼吸おいて入れば大きく取れたところだけにショックは大きい。これからの教訓は円絡みの銘柄は外すこと。EUR/USDなどは全く関係なしに下げた。
 次は戻りを取るつもりで仕掛けたAUGが予想外に早くへたり、早く見切れば良いのにLCまで持ってしまった。本来入ってはいけないところを無理に仕掛けた。そして下げから上げに転換するところを早めに入りすぎてこれもLCで全く良いところなし。
 よく考えれば3勝1敗のケースなのでルールが悪いのではない、エントリータイミングを間違っているだけ。これで月曜のオプションの儲けを吐き出した格好。トレードの回数を増やそうと思ったのが間違いなのだろう。待つこと、じっと待つこと、これん尽きる。
 大豆は順調に上がり1対1のポイントまで来た。1451ドルのネックラインが越えられないので金曜までに抜けなければ一旦手仕舞いも考えよう。一方原油はあまり動かないので予定を変えてポジションを閉じたがその後の動きを見るとホールドで良かったようだ。やはりFXのショックを引きずっている。
[PR]
# by kakabura | 2012-06-20 21:09 | 投資日記




2羽のアゲハは何をしているのでしょう。
by kakabura
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧