<   2005年 06月 ( 28 )   > この月の画像一覧

久しぶりの雨

梅雨入りと同時に雨が降った。6月に入り殆ど降らなかった、お陰で毎朝畑へ水運びとなっていたが漸く降ってくれた。庭に木々も一息入れた感じ。しかし世界的に見ても降るところと降らない所がはっきりと2分されていて旱魃と洪水。去年の様にはならないようだが新潟では又氾濫したようだ。雨は恵みの雨が良い。
[PR]
by kakabura | 2005-06-29 21:17 | 生活

買い逃しー逆指値をうまく使え

今日はアメリカが戻した事で日本も上昇。しかし一度に買われた事で狙っていた銘柄を2つ逃した。いずれも大きく下げていたが業績の問題ではなく需給面から買いが手控えられていた。上昇開始で買う予定だったが突然の急騰で間に合わなかった。逆指値を入れておくべきだった。
本日の教訓
1.いつ上昇してもおかしくない銘柄には逆指値を入れておくこと。特に大きく上げる事が予想できる時は忘れないこと
[PR]
by kakabura | 2005-06-29 21:11 | 投資日記

原油価格は織り込んだか

原油の上昇により世界の市場が大きく下げた。日経平均も昨日大きく下げて今日の動きが心配だった。NYがあまり下げなかったので反発もありうると買い候補を用意した。予想通り下げないので2銘柄の買い。全面高になって一安心。
各種予報はFOMCなどの重要発表を前に動きにくいとのコメントが多かったがやはりというか大外れ。
よく株価は材料を織り込んだという言い方をする。今回の場合60ドルを越した事で大きく下げた。下げたと言うことは原油の上昇により株価が下がるだろうと思う人が売った。しかし昨日は下げなかったと言うことで売りたい人が売ってしまった。だから織り込んだということだろうか。そうすると原油価格は次ぎの節目を迎えるまで材料ではなくなり逆に需給面から買われたと考えて良いのだろうか。
本日の教訓
1.BCL近辺で狙っていたがさらに下げたので目を離した。気がつくと上昇を始めていて慌てて買った。チャートを見ると前回の安値まで下げて反転している。狙いの銘柄が下げる時は安く買えるチャンスなのに買えなかったのが幾度もあった。予定価格を一つしか用意していないからだ。これからは前回の安値をチェックしておくこと。
[PR]
by kakabura | 2005-06-28 16:36 | 投資日記

お金ではないゴールドの金。最近上がっているので調べて見た。1999年から2000年にかけて250ドル台の大底をうってからドンドン上がって2004年に454.2ドルの最高値をつけて今又その水準に迫りつつある。やはり大底の時はITバブルで株式市場にお金(マネー)が集まっていた時。勿論円で売買するのだが円でも2000年の1050円から上がってきて最近は1600円を越えた。為替も基本的には円高のトレンドだが短期的には円安水準にある。ということは金は今が売り時なのかも知れない。ドル建てのトレンドは世界経済が不安定化しているから強気が続くだろう。一方為替は7月に入ると動き始めるかもしれない。アメリカのFOMCと日銀短観である。これ以上の円安は考えにくいので中国の元とも絡み動くなら円高方向。
田中貴金属でも売却が増えているというのもうなずける。売るなら今月中。
[PR]
by kakabura | 2005-06-26 16:44 | 社会経済

今週の結果

今週は先週まで上げてきた事からの警戒感と原油市場の影響も有り日経平均は+0.4%と殆ど変わらなかった。これにたいして+0.5%と同等のパフォーマンスだった。しかし銘柄の整理は大分進んだ。
4825:赤字転落による見切売りだったが結局最安値での売りとなった。長年に渡り損を抱えていたのと証券会社変更もあって成行き売りだったが思い切りが良すぎた。
1453:損きりだったが売った所から2.7%さらに下がっていて判断は正しかった。
5541:形が崩れたのとロスカット基準で売ったがさらに2.1%下がっていて判断は正しかった。
5480:ロスカット基準で売りだったが下落トレンドに入っていたので良しとしよう。
6875:急騰したので目標値とその日の高値で半数を売却。
6494:騰勢を強めていたが塩漬け銘柄だったので戻り売り。売りが1日早かった
今週は概ね良好、ロスカット基準も有効のようだ。
[PR]
by kakabura | 2005-06-25 16:37 | 投資日記

野菜工場は日本を救う?

原油が上げ基調を強め昨日はとうとう60ドルに乗せ株価急落。半年前は50ドルに乗ったと騒いでいました、何処まで行くのでしょう。生産余力、精油余力、産油国の政情不安、BRICSの需要増、ヘッジファンドの動き、要因は色々ですが基本的に価格が一方に振れてしまうという特性があります。通常の工業製品のように需要に併せた調整が出来にくく、足らない時は急激に価格が上がり要らなくなると又暴落してしまう。
 野菜も同じような性質があります。去年は水害で一時的に急騰、今年はキャベツが取れすぎて捨てられているようです。実は我が家でも似たようなもので(決して沢山作っていない)収穫時期はそればかり食べる事になり、最初は喜んでいたオクサンの顔がだんだんと変わってきて「まだあるのー」と悲鳴に変わる始末。野菜に罪はなく出来る時期に出来ているだけだが保存できないだけに需要と供給にミスマッチが生じるのが常、宿命みたいなもの。
 若かりし頃広々とした田園風景を見て「もったいない土地の使い方やなあ、ここに工場を建てれば何倍も利益が上がるだろうに」と馬鹿な事を思った事がありました。一番大事な食料は自給するのが本当です。
 あれから20年が過ぎて本当に野菜工場が出来てきました。立役者はおなじみの発行ダイオードLED。植物の成長に必要なのは水と光と栄養分それに適正な環境。この光をLEDが代用してしまう、しかも植物の成長過程で必要な光の波長がある事も解明されてきて、赤,青,緑を使い分けて自然に出来るよりも高機能野菜!!ができるようになる。勿論無農薬。いつでも必要に応じて生産が可能。勿論コンピューター制御で一番適した環境にするのは簡単。今はコストが1.5倍位だそうですがLEDの効率も5倍位になる目処がついたようですし工場となれば大規模化すれば簡単に安くなる。一瞬「これならもう一回やってみたいな」との思いがよぎりました。
 遺伝子組み替えとは異なり自然の摂理に反していない「野菜工場」は普及するのでしょうか、その時農家はどうなるのでしょう?原発反対、組換え作物反対、野菜工場は・・・・・未だ答えを見出していません。
 テレビを見た方はご存知でしょうが東京は都心のビルの地下にもあるんです。これも地産地消?
[PR]
by kakabura | 2005-06-24 23:01 | ぶらだより

本物みたい

WTIが60ドルをつけた事でアメリカが大きく下げた。今日は覚悟したが買いの準備もしておいた。予想通りCME先物に近いところで始まった。略全面安、準備していた銘柄は次々と点灯、しかし買えない。今晩のNYが続落したら来週は下げ一色との予感が走る。しかし下げ渋った、少しずつ戻してくる。午後には11500を回復。結局買ったのはたったの100株、それも完全に戻ってから。しかし本物みたいだ、ポジションの整理もかなり進んだので来週から再度強気に転換。
1.本日の教訓:大きく下げた時は買う勇気。さらに下げれば売れば良いだけ。
[PR]
by kakabura | 2005-06-24 17:59 | 投資日記

予感的中儲けそこね

昨日ポジション整理を優先した6494が暴騰。チャートは切上げていたし最近超安値株が動いていたので上がるだろうなと思いつつ売ってしまった。過去に瞬間花火が何度かあったのが頭の中に染み込んでいた。
しかし難しい相場、戻り売りをこなしていると言うところとは思うが急落に怯えてもいる。儲けることよりも損を防ぐ事を優先。魔の7月1日が近づいてきた。
[PR]
by kakabura | 2005-06-23 17:12 | ぶらだより

本当に強い?

今日は一旦下げた後大きく上げた。どんどん上げて行きそうな感じもする。しかし原油の上昇や為替、金などの動きが何か変な感じもする。日経平均も上昇トレンドを作っていて11600の穴埋め寸前。しかし騰落レシオがかなり高くなってきているので要注意、
今日は6875が暴騰、以前買い増しした銘柄。1170を超えると上昇トレンドに乗ると見ていたのが昨日あたりで超えてホットしていた。今日は朝から上げムード、気がついたら目標価格に近づいていたのでとりあえず200指しておいたら売れてしまいさらに上昇。あまりに上げたので引けに300売って持ち株を半分にした。しかし強いと判断して買い増した銘柄が上がり始めたのだからさらに其処で買うべきだったのだが未だ頭で考えているだけなので自然に体が動くようになっていない。
6494:塩付け銘柄やっと整理できた。まだ上がる可能性はあるがポジション整理を優先
5541:買い増しした銘柄だが6日平均線を下回ったので売却。
5480:まだ上昇余地あると見ていたがロスカットに引っ掛けてしまった。
本日の教訓
1.上がる銘柄は買え!!
[PR]
by kakabura | 2005-06-22 17:02 | 投資日記

一休み

ここの所上げ続けていたので少しお休み。しかし勢いは持続している感じ。特に新興市場が強くなってきた。外国人の買いが確認されて強気派が増えたか。おかげで塩漬け銘柄の整理の目処が立ってきた。売りは2銘柄、其の他の銘柄は基調は強い。
4507:CCLを抜けたので上昇期待で買ったがシナリオ外れて崩れたので成行き売り。
4825:赤字転落で見切り。成行きで売ったが底値売りだった。ここまで上げていたので回復基調と思っていたが決算狙いの買いだったようだ。
本日の教訓
1.決算発表日は調べておくこと。上げていれば前日に売り。下げていれば発表待ち
2.寄り付きが大きく下げる時は成行き売りは止めて見て見る事。
[PR]
by kakabura | 2005-06-20 16:59 | 投資日記




2羽のアゲハは何をしているのでしょう。
by kakabura
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧