<   2009年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

12/30

1.今日の予想
 10500-10780 週間レンジ予想の10770を上回るところまできた。昨日のNYは好指標が出る中年末の手じまい売りで小幅安ながら為替が92円台に乗ったことで年初来高値更新を目指すのではないか。CMEは10690、昨夜のイブニングは10700だった。
2.前場
 10720で始まり10730を付けてすぐに下げ始めた。10670の50円安で踏みとどまっているのでここから反発できるかどうか。出来高は昨日より大幅に下がっている。10660まで下げて昨日のイブニングの窓を埋めた。10時前になっても反発できず下落のトレンドデーの形を作ってしまった。10620まで下げる、全く予想外の動きだが、陰線が多いことから下げを考えても良かった。特に10680は抵抗ラインになっていたのでこの下で売る方法があった。イニシャルレンジは110円と大きい。下ブレークすると今日の予想レンジ下限になるのだが。
 今日のような場合2つの戦術を考えておかなくてはいけない。ひとつは反発していく場合(これにこだわっていた)もうひとつはさらに下げる場合。柔軟に対処するようにしないとチャンスを逃すばかりか大きくロスする可能性がある。性格的に賭ける所があるのでこれを克服しないといけない。
 今日は方向を読み間違えたので終わりにする。
[PR]
by kakabura | 2009-12-30 10:20 | 投資日記

12/29

1.今日の予想
今日の予想レンジ 10500-10760
昨日のNYは続伸した。CMEは10600とー30円。この辺がスタートとなろう、可能性としては先物が動いて一段高い高値トライがあるかもしれない。為替は若干円安気味にうごいている。昨日は株高に送れて円安に大きく傾いた。チャートは10分では上昇トレンドだが3分では収斂しておりCMEでスタートすると最初は売り先行となる可能性が高い。その後上値トライか。
2.寄り前状況
 先物、Op共に安くなっているが個別株はむしろ高め、何故だろう?外国人の動向は小幅買い越し
3.前場
 10600でスタート10640でもみ合った後上にブレークした。ピンク転換した後逆指値の買いを入れようかと思っているうちに抜けてしまった。10710まであって10625に落ちてきた。今日は出来高も多いし荒れている。昨日あたりから先物の前にファーストリテーリングが動いている。その後10630前後でもみ合い。一応上への仕掛けは失敗した格好になり逆に下が意識されてきた。下値を切り上げて10時の段階では10640-10660でもみ合っている。方向感がつかめない。10時半もみあいは続いているが先物はDパターンに悪化、ファーストリテーリングはすでにEパターンになっているので下へ抜ける可能性が高い。OPのIVは18-19%と低い。今日は荒れすぎて下手に入ると大怪我をする相場、個別株も荒れている。新電工の売りを狙っていたがピンク転換であきらめてしまったがもう少し粘っていればブルー転換の売りどころがあったくらい。
 後場は10540-10740のレンジか。
4.後場
 売りで始まるも10600は割らずに戻している。ただ、10分足がCパターン入りしていることからこの辺で上昇は終わる可能性が出てきた。今日のところはあまりおきな動きはなさそうだ。少し目を離しているうちにBパターンに変わっていた。後場のレンジは50円と狭くなった。今日の動きではきれいに高値が並びその後崩れる形が多い。これを利用したトレードを考えていたが小さなLCなのできわめて有効。25影足を付けると転換点が見えやすい。これまではトレンドだけを見てきたがこれからはラインにも注意を払おう。まだ確信が持てないのかトレードに踏み切れない。結局日経平均は1円高で終わった。
5.出来高
 前場 34000 21000  55000枚
 後場計  52000 34000 86000枚
[PR]
by kakabura | 2009-12-29 15:12 | 投資日記

11/28

本日のレンジ10440-10660
為替は今のところ91.5円前後と先週と変わらず。週末の欧米市場休場にため今のところ大きく動かす材料はない。従って今日は先高感による買いと利益確定売りの攻防で買いが優勢となるか。8時50分の鉱工業生産指数が多少影響するか。
 トレードは寄り付き直後の個別銘柄のトレードに入ることが出来るか。先週は踏み切れなかった。寄り前の動向では先物は金曜終値変わらずだがOPは下げを予想している。直前になってイーブン。
1.前場
 レオパレスを成り行き買いしたが寄り付き高く結局同値で撤退。この後下げたが売りパターンだった。10分ごろに先物に買いが入り一転して急騰。レオパレスの処理で入れず。フォスター、明電舎も長い影足の売りパターンがでたが見逃し。多くの情報を処理するにはまだ訓練不足。トレンド方向にイニシャルブレークアウトを入れておくのが良さそうだ。トレンドデーの形でイニシャルレンジは120円と最近にしては大きい。今日は指数の変動は小さいと見ていたが完全に外れた。高値は10640と上限近くまで来た。出来高も金曜よりは増えている。外人が戻ってきているのか?全面高の様相業種別のマイナスはなし。10時以降膠着状態に入った、1分足は収斂しているので後場の収斂放れを待つ。IVは20%まで上がってきた。10620と高値圏で終了
2.出来高
 前場 22500枚 15000枚 合計 37500枚
 後場 45000枚 30000枚 合計 75000枚
3.トレード
 先物が膠着に入り動かないと考えてしまったが個別株はそれなりに動いている。動きが止まったときに動かないと考えるのではなく方向を迷っていると考えるべきで待つことが必要。3本の足の色が揃えばとにかく入ってみることが必要。
4.後場の予想
 レンジは10530-10700 10605と10625をブレークしたほうにつく。
5.後場
 10635と高く入った後少し押して上にブレークした。オールピンクで買いに入らなくてはいけないのだけれどまたもや見送ってしまった。下がるのではないかという思い込みが強い、チャートに素直についていかなくてはいけないのだが、中々できない。本日の予想レンジを越えた。ウォルフ波動のターゲットにも達した。先物に買い仕掛けはいるも10660が中々抜けない。2時前に収斂下放れがあったが今日の強さから売りに入れず。チャートの先を考えてこうなったらどうするということを考えておかないといけないのだが流れに流されている。
 個別株は影足を使った逆張りでないと大きく取れないLCを小さくおけるのでポジションを大きめに取れる。
OPはC10750の出来高が10000枚を声今日だけで全建て玉の半分を超えた。1月のSQとして意識されてきたか。11000、11250のコールも多い、プットは少ない。マーケットは強気だ。ここでネガティブサプライズがあれば急落するだろう。後場は50円のレンジで様子見が強まった。今晩のNY待ちになった。
[PR]
by kakabura | 2009-12-28 15:14 | 投資日記

11/28

本日のレンジ10440-10660
為替は今のところ91.5円前後と先週と変わらず。週末の欧米市場休場にため今のところ大きく動かす材料はない。従って今日は先高感による買いと利益確定売りの攻防で買いが優勢となるか。8時50分の鉱工業生産指数が多少影響するか。
 トレードは寄り付き直後の個別銘柄のトレードに入ることが出来るか。先週は踏み切れなかった。寄り前の動向では先物は金曜終値変わらずだがOPは下げを予想している。直前になってイーブン。
1.前場
 レオパレスを成り行き買いしたが寄り付き高く結局同値で撤退。この後下げたが売りパターンだった。10分ごろに先物に買いが入り一転して急騰。レオパレスの処理で入れず。フォスター、明電舎も長い影足の売りパターンがでたが見逃し。多くの情報を処理するにはまだ訓練不足。トレンド方向にイニシャルブレークアウトを入れておくのが良さそうだ。トレンドデーの形でイニシャルレンジは120円と最近にしては大きい。今日は指数の変動は小さいと見ていたが完全に外れた。高値は10640と上限近くまで来た。出来高も金曜よりは増えている。外人が戻ってきているのか?全面高の様相業種別のマイナスはなし。10時以降膠着状態に入った、1分足は収斂しているので後場の収斂放れを待つ。IVは20%まで上がってきた。10620と高値圏で終了
2.出来高
 前場 22500枚 15000枚 合計 37500枚
 後場 45000枚 30000枚 合計 75000枚
3.トレード
 先物が膠着に入り動かないと考えてしまったが個別株はそれなりに動いている。動きが止まったときに動かないと考えるのではなく方向を迷っていると考えるべきで待つことが必要。3本の足の色が揃えばとにかく入ってみることが必要。
4.後場の予想
 レンジは10530-10700 10605と10625をブレークしたほうにつく。
5.後場
 10635と高く入った後少し押して上にブレークした。オールピンクで買いに入らなくてはいけないのだけれどまたもや見送ってしまった。下がるのではないかという思い込みが強い、チャートに素直についていかなくてはいけないのだが、中々できない。本日の予想レンジを越えた。ウォルフ波動のターゲットにも達した。先物に買い仕掛けはいるも10660が中々抜けない。2時前に収斂下放れがあったが今日の強さから売りに入れず。チャートの先を考えてこうなったらどうするということを考えておかないといけないのだが流れに流されている。
 個別株は影足を使った逆張りでないと大きく取れないLCを小さくおけるのでポジションを大きめに取れる。
OPはC10750の出来高が10000枚を声今日だけで全建て玉の半分を超えた。1月のSQとして意識されてきたか。11000、11250のコールも多い、プットは少ない。マーケットは強気だ。ここでネガティブサプライズがあれば急落するだろう。後場は50円のレンジで様子見が強まった。今晩のNY待ちになった。
6.明日の予想
 通常ならそろそろ調整いりしておかしくない水準まで来ているが年末相場ということで全くどう動くか判らない。先物の動き次第になるだろう、明日は先物を重点的にトレードしてみる。個別株は上がりすぎたところの売りとトレンド方向の押し目買い、ブレークアウトの逆指値が出来れば。
[PR]
by kakabura | 2009-12-28 15:14 | 投資日記

今週の予想

今週の予想レンジは10320-10780、先週はこの予想レンジを抜けたので今週はレンジ内だろう。目先的には過熱感があるが年末で参加者限定ということもあり、中央よりは上で推移するものと考えられる。年内には大きな変動要因は少なく来年に入ってからの動きが重要になってくる。
 即ち今の株高がレンジを切り上げるかどうか、又為替の動きなど。
トレードは年内はデイトレの素振りとし今のトレンドの転換点を待つスタイルとする。
[PR]
by kakabura | 2009-12-27 14:05 | 投資日記

11/25

1.本日の予想
 NY高、為替安定から大きな波乱はないだろう。但し海外が休暇入りとなり大きく買いあがるとは思えずもみ合い若しくは利益確定売り優勢ではないだろうか。NASが大きく上げていることからハイテク関連は強いかもしれない。ここがしっかりすると日経平均も強い可能性がある。
2.前場
 CMEや昨日の終値付近の10515円でスタートしたが10520の高値を付けた後すぐに売り優勢となり10470円まで下げた。利益確定売りが20分くらいで終わり戻りに入ったが10520の高値は抜けづ。まあまあ予想通りの展開にはなった。IVは10500でC:17.38、P:17.22と低下。OPの出来高も減っている。上昇は8業種だが目だった偏りはない。為替も落ち着いており後場も大きな動きはないだろう。
3.トレード
 先物は昨日のトレンドを継続していたのでそれに従えばよく、連動銘柄は日経平均の動きに合わせればよかった。一方連動しない銘柄はシステムどおりに売買すれば良かったがまだ思い切りがなく入れなかった。しかし現在トライを始めているシステムは有効であることは判った。寄り付き直後の変動幅の大きいところでいかに上手く入るかにつきる。
4.後場
 予想通り1040-10520の30円の狭いレンジになった。日経平均は10494円 -42円と10500を守れなかった。IVは10500でC,P共に17%と先高感は変わっていない。
5.データ
 先物:27000枚、ミニ:20000枚
[PR]
by kakabura | 2009-12-25 08:53 | 投資日記

12/24

クリスマスイブ。海外の株高と円安気味の為替に支えられて前場は10510で引けた。本日の予想レンジ10200-10500の高値で引けた。IVは18%と低下している。Opはコールがかなり多くなっておりC10000がずばぬけている。2月物は出来高も少なくIVも高め。とりあえず1月SQまでは上昇と読んでいるのだろう。先物の出来高は27000枚と多くなく10530に1000枚の板が見える。高値圏で膠着していてここから買いあがるエネルギーがあるかは疑問。むしろ下がる可能性に利がありそうだ。前場は1分足でトレード3円だった、もう少しチャートを見ていればチャンスはあった。これからの訓練次第。
 後場は予想に反してしっかりで10560まで行った。先高感が強いのだろう、したがってトレードは出来ず。先物は動きが小さく無理、個別株も12時半から1時にかけて長い影足を付けたものに逆張りの戦術しかなさそうだ。マーケットに買い意欲が強いときは買い銘柄を探方が良いようだ。どうも性格的に逆を考える癖がある。マーケットの意思を早く感じなければいけない。と言いつつ前場でIVによる先高を書いているのだからこれが頭の中に入らなければいけないのに気持ちは逆に売りに傾いている。後場売りに入りかけたが少しおかしいいので止めた、その後急騰していた。いつ動くかが読めないのが難点。
・今日のニュース
 シティが公的資金返済:あれだけの損害を出しながらたった1年で返済とは驚き。日本の銀行はどれだけかかったのか?日本が下手なのかアメリカが上手いのか若しくはうそをついているのか。
 ここのところの株高は日銀の追加緩和策が後押ししているという。一応量的緩和の姿勢もあり円高は一服となった。しかし年末の薄商いの中なので来年からはわからない。年末までと見ておいたほうが良い。
 引け
全般に手仕舞い売りで基調は目先下向きになっている。明日は少し調整かもしれない。
日経平均10536 +158円 OP10500 IV C:17.26 P:17.27更に低下
先物出来高:45000枚ミニ:34000枚(先物換算)合計9万枚 予想以上にある。
夕場:3100枚、ミニ2600枚
[PR]
by kakabura | 2009-12-24 15:06 | 投資日記




2羽のアゲハは何をしているのでしょう。
by kakabura
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧